エアクリーナーBOXの構造とエアクリーナーエレメントの点検方法について。エアクリーナーエレメントの点検とメンテナンスは非常に簡単です。ドライバー一本でBOXのカバーを外し、内部のエアクリーナーエレメントを洗浄又は交換するだけです。又、エレメントは買った方が安いでしょう。

エアクリーナー・スクーター

●エアクリーナーBOXカバーの取り外し

印のスクリューを外せばカバーは取れます。

エアはBOXの下から吸います。
(水を吸わない為に下からすいます。)

エアクリーナー・スクーター ●BOXカバーの内側の状態。

エアは下から吸い、ゴムパイプを通ってBOXの後ろ側に流れます。

エアクリーナー・スクーター

●エレメントの状態

BOX後方のエアはエレメント(スポンジ)を通りエアクリーナーの内側に吸い込まれます。ここのエレメント(スポンジ)で異物は引っかかります。

 この手のエレメント(スポンジ)は湿式と言い、スポンジにはオイルが塗布されていて異物を引っかかりやすくしています。

エアクリーナー・スクーター エレメントは油分を含んでいますので石油等で洗浄します。又は新品に交換します。

クリーンなエアは矢印の部分からキャブレーターに吸われます。